日本人としての生き方

注)この記事は自分へのメモ書きなのでスルーして構いません。


2011年3月11日、東日本大震災。

その時日本がどう変わったのか
日本人としてどう生きるべきか、どうあるべきか
いろんなサイトを見たりツイッターでも情報収集をした。

当時仙台に住んでいた義姉夫婦とも連絡が取れず
不安な日々を過ごした。
その後連絡が付き、震災直後の話や
避難所生活での話をいろいろ聞いた。

どんなに困難なときでもパニックや暴動を起こさず
助け合いの精神で協力し合う日本人に感動した。

いろんな掲示板やツイッターなどに書き込まれた
震災当時のいい話が残されているサイトが多々ある。

改めて読むと、また涙がこぼれます。

自分への教訓としていくつか抜粋してここにメモします。

img_1043045_28188044_0.jpg

壊れたDS
朝からスーパー並んでたんだが、私の前に母親と泣きべそかいた子供がいたんだ。子供は大事そうに壊れたDS(画面の亀裂はもちろん色々飛び出してる)を持っていて、時折ボタンを押しては反応が無いことに落胆している様子。母親との会話を聞くと、どうやらそのDSはサンタさんから貰ったらしい。子供がすんごい悲しそうでさ、ゲームができないことよりサンタが怒ってないか気にしてた。周りも私も何とも言えない気持ちになってたら、1人の中学生くらいの男の子が子供に近づいてった。

で、自分のDS渡したんだよその子。しかも「サンタさんから頼まれた」とか言って壊れたDSと自分の交換してた。子供大喜び。母親は涙ぐみながら頭下げてた。

凄い嘘臭いけど本当の話。電気ないし水ないし寒いし食料も充分じゃない。けどだいぶ気持ちが明るくなったよ。


すごいよ日本
物が散乱しているスーパーで、落ちているものを律義に拾い、そして列に黙って並んでお金を払って買い物をする。運転再開した電車で混んでいるのに妊婦に席を譲るお年寄り。この光景を見て外国人は絶句をしたようだ。本当だろう、この話。すごいよ日本。


ありがとうございます
子供がお菓子を持ってレジに並んでいたけれど、順番が近くなり、レジを見て考え込み、レジ横にあった募金箱にお金を入れて、お菓子を棚に戻して出て行きました。店員さんがその子供の背中に向けてかけた、ありがとうございます、という声が震えてました。


4人家族なのに3つ
避難所で、4人家族なのに「分け合って食べます」と3つしかおにぎりをもらわない人を見た。凍えるほど寒いのに、毛布を譲り合う人を見た。きちんと一列に並んで、順番を守って物資を受け取る姿に、日本人の誇りを見た。


自衛隊なめんなよ
ぜんぜん眠っていないであろう旦那に「大丈夫?無理しないで。」とメールしたら、「自衛隊なめんなよ。今無理しないでいつ無理するんだ?言葉に気をつけろ。」と返事が。 彼らはタフだ。肉体も、精神も。


駅員さん泣いてた
駅員さんに「昨日一生懸命電車を走らせてくれてありがとう」って言ってる小さい子達を見た。駅員さん泣いてた。俺は号泣してた。


高校生ぐらいの男の子が
避難所でおじいさんが「これからどうなるんだろう」と漏らした時、横に居た高校生ぐらいの男の子が「大丈夫、大人になったら僕らが絶対元に戻します」って背中さすって言ってたらしい。大丈夫、未来あるよ。


自衛隊員のツイート
信号で止まったときに幼稚園バスから手を振られた「頑張ってー!」と声援ももらった。泣きそうになった。隣に座ってる班長は泣いてた。


ヤンキーの兄ちゃんがおばあちゃん背負って避難したり、ヤクザのおじさん達が交通整備したり、見た目DQNな集団が子供の傍から離れられない親の分まで食料受け取って配ったり、二次元クラスタの連係プレーでヤシマ作戦成功させたり 日本人に生まれたことを誇りに思う。


今日、募金箱に金髪にピアスの若い兄ちゃんが万札数枚入れていた。そしてその友人に「ゲームなんていつでも買えるからな」と言っていたのが聞こえて私含め周りの人達も募金していた。人は見た目じゃないことを実感した。


被災地から救出された80歳過ぎであろう男性。笑顔で「大丈夫!大丈夫!チリ津波も体験してるし、再建しましょう!」と。悲しみの声を聞き出そうと食い下がる記者に「そんなこと言っても仕方ないでしょ」と笑顔。隣にいたご婦人も「みっともない格好撮らないで」と。日本を築いてきた方達は凛々しい。


父が明日、福島原発の応援に派遣されます。半年後定年を迎える父が自ら志願したと聞き、涙が出そうになりました。「今の対応次第で原発の未来が変わる。使命感を持っていく。」家では頼りなく感じる父ですが、私は今日程誇りに思ったことはありません。無事の帰宅を祈ります。


バイト中に地震があってほぼ満席の状態からお客さんに外に避難してもらいました。食い逃げ半端ないだろうな、と思っていたがほとんどのお客さんが戻ってきて会計してくれました。ほんの少しの戻られなかったお客さんは今日わざわざ店に足を運んでくださいました。日本ていい国。


自衛隊員は特例を除いて、自分が被災者でも仕事を優先しなきゃならない。入隊時にそういう同意書がある。だから、自衛隊員見かけたら、ありがとう、お疲れさま、頑張ってって声かけてあげて。彼らは家族の安否も知らないで私たちを助けてくれてる。


ある自衛隊員が言った。「被災地で炊き出しをした際、たとえ余っても自衛隊員は絶対食べないで缶詰の冷たいご飯を食べます。被災地の人用にお風呂を用意しても自衛隊員は入りません。そして出来るすべての事をやったらひっそりと帰る。それが自衛隊です。」自衛隊は日本の誇りです。


原発の問題により、福島県いわき市などから数百人単位でつくばに避難者がきた。つくばのヤンキーが車いっぱいに物資を積んできたのには胸が熱くなった。大変な立場にいる避難者の笑顔と謙虚さに感動。頑張ろう!


津波に遭遇した記者さんがレポートしながらも一緒に逃げてるおばあちゃんをおんぶしたり、優しく声をかけたりして地元の人と一緒に車の上に取り残された人を救助。救助された人に「どんな気持ちですか?」とか無神経な事聞かずに真っ先に「大丈夫だった?大丈夫だった?」声かけてて感動した。


昨日、裏の家の高1になるお兄ちゃんに感動した。家に1人で居たらしく、地震後すぐ自転車で飛び出し近所をひと回り。【大丈夫ですか―――!?】と道路に逃げてきた人達にひたすら声掛けてた。あの時間には老人や母子しか居なかったから、声掛けてくれただけでもホッとしたよ。 ありがとう。


ホテル側が、「電気が来るまで宿泊客を受け入れられない」と案内すると、すぐにロビーに集まっていた宿泊予約客50人余りが静かに列を作り始めた。誰も何も言わないのに老弱者らを前に入れた。暗黒の中に一筋の列ができた。順番を争う姿は一切なかった。しばらくしてホテル側が、「停電で夕食を提供できない」として緊急用にうどん10皿を持ってきた時だ。うどんに向かって駆け寄るどころか、誰もが他の客の空腹を心配して後に後にうどんを回す“譲歩のリレー”が続いた。被害が最も大きかった宮城県・岩手県をはじめ、日本全域で人のない商店で略奪行為があったというニュースはまだ1件もない。








海外から見た当時の日本への反応



米軍による救助活動作戦名は"Operation Tomodachi"


国連からのコメント「日本は今まで世界中に援助をしてきた援助大国だ。今回は国連が全力で日本を援助する。」 に感動した。


中国メディアで日本民衆の冷静さに感慨といった記事相次ぐ。普段は日本に厳しい論調だが、「地震後の東京では、男性が女性を助け、ゴミ一つ落ちてない」と紹介。中国中央テレビは被災地に中国語案内があることを紹介。「外国人にも配慮をする日本に、とても感動した」と締めくくる。


モンゴル在住の日本人です。モンゴル国税関全職員が今回の震災義援金のために、給料2日分を募金することをみんなで決定したんだそうです。これまで20年間の日本政府からの援助協力に対する恩返しであり、友情のあかしを示すのは今だ!モンゴル国は燃えてます。


台湾で日本ためにチャリティー番組が放送されて、1億3000万円もの募金が集まったそうです!メイデイ(五月天)も参加してました!あまりニュースになっていないけど、台湾の皆さんの優しさに感動です。


「タイのスラム街でも募金活動」日収何百円の人達が日本のために募金してくれて90万円ほど集まったそうだ。このことは絶対に忘れてはいけない。


韓国人の友達からさっききたメール。(日本語訳後) 「世界唯一の核被爆国。大戦にも負けた。毎年台風がくる。地震だってくる。津波もくる……小さい島国だけど、それでも立ち上がってきたのが日本なんじゃないの。頑張れ超頑張れ。」 ちなみに僕いま泣いてる。


今日、イスラエル人にヘブライ語で声を掛けられた。チンプンカンプンで困っていたら、知り合いのパレスチナ人が通りすがり、イスラエル人が話してる事を通訳してくれた「日本は大丈夫か?僕は深く祈るから」と言ってくれた。パレスチナ人とイスラエル人が握手をしてる笑顔に包まれた。涙が出た。


ローマにいる友達からメール。ローマの人々はニュースを見ながらこのような状況でも冷静に対処する日本人に感動し、尊敬の念を覚えながら、非常に心配しているとのことです。


ドイツ人の友達が地震が起きた時に渋谷に居て、パニックになっていた所を日本人に助けてもらったらしく、その時の毅然とした日本人の態度や足並み乱さずに店の外に出てやるべきことを淡々とこなす姿にひどく感動し、まるでアーミーのようだったと言っていた。


本当に感動。泣けてくる。⇒BBCめっちゃ誉めてる。地球最悪の地震が世界で一番準備され訓練された国を襲った。その力や政府が試される。犠牲は出たが他の国ではこんなに正しい行動はとれないだろう。日本人は文化的に感情を抑制する力がある。


349x500xf7230435ac1b57dcab00f680.jpg

関連記事

ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです☆
FC2 Blog Ranking | 写真ブログ | 音楽ブログ | 映画ブログ | にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

CALENDER
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


PROFILE
osamu
Master:osamu
写真を撮るのが好き☆映画・ドラマが好き☆ラウドネスなどヘビメタから演歌まで音楽が好き☆ギターも好き☆ラジコンが好き☆関東系のお笑いが好き☆愛犬のクーが好き☆インターネット大好き☆最近はゲームもやるようになりました^^; アラフォーサラリーマンが趣味や日々の呟きなどを更新します。どうぞ宜しく。

*2009年くらいから前の記事は過去のブログからインポートしたので画像が表示されなかったりリンク切れがあります。

*当ブログに掲載したオリジナル写真の無断転載・複写・複製及び商用利用はお断りします。

Slideshow 2013
Slideshow 2012
Slideshow 2011
Slideshow 2010
Slideshow 2009




Instagram


NEW ENTRY


RECENT COMMENTS


Qoo's PROFILE

My Pet:Qoo
パピヨンのクーちゃんです。甘えん坊で寂しがりやな男の子。でもマイペースな性格でのんびりやさん。寝るのと食べるのと遊ぶのが大好き。「クー寝る遊ぶ



SEARCH


ARCHIVES


ACCESS RANKING
[ジャンルランキング]
日記
2347位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
454位
アクセスランキングを見る>>


CATEGORY


GUITAR PLAY LIST
ギター演奏動画のリストはこちらです。数年前の古いモノから最近の物まで一覧にしてみました。


CINEMA REVIEW LIST
映画のレビューリストはこちらです。過去に観た映画の感想をひとこと書いてますが、点数による評価はしていません。


DORAMA REVIEW LIST
ドラマのレビューリストはこちらです。心に残った、面白かった、感動したお気に入りのドラマのレビューです。


DIARY LIST


BLOG RANKING


RSS